寒いクリスマスイブ(八ヶ岳西麓)

世間はクリスマスイブ。スーパーに寄ってもチキンにサーモン、お寿司にパーティセット…と、普通の食材を揃えたいのに、少々困ってしまう。

これが正月松の明けまで続くので…正直辛い日々。

昨日の晩は少し雪が舞ったが、心配したような積雪にはならず、ほっと一息。

で、車のテールランプ交換の序でにお出かけ。今日は八ヶ岳の西側を移動。昨日より天気は良いが冷え込んでいて上着なしでは5分と保たない(15時で-2℃)。交換中も手がかじかみっぱなし。撮影中は手袋着用。こういうときに一眼のボタン類は比較的大きいので操作しやすい。

普段から撮影場所にしていた美濃戸近くの牧草地はいよいよ獣害が激しいらしく、今シーズンから遂に柵で囲われてしまった。辛うじて写真は撮影できるがこれまでのような抜けの良い写真はもはや望めない。

雪の阿弥陀岳

柵が無かった頃の阿弥陀岳

柵が出来る前に撮影した一枚。作業道路越しにシンメトリカルな絵が簡単に撮影できたのだが…

仕方が無いので、茅野側での撮影。どうしても手前に森が入ってしまうのと標高が稼げないので、望遠を持たない自分には厳しい撮影条件。

北八ヶ岳連景

北八ヶ岳を全体に捉えられる場所も玉川や豊平、湖東付近にはそれなりに存在する

夕焼け色の蓼科山

ここからだと、夕焼けに染まる蓼科もシンプルに捉えることが出来る(横岳の正面に携帯電話の電波塔が建ってしまったのはちょっと悲しい)。

薄桃色に染まりかけて

最後に薄紅色に染まり始めた冷え冷えする八ヶ岳を前にして、皆様、良いクリスマスを。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中