2月の八ヶ岳南麓(寒さを楽しむ)

2月になりました。

今年はちょっと中途半端ながら諏訪湖の御神渡りが成立する程、よく冷え込んだ1月でしたが、寒さのピークは節分まで。氷点下10℃を下回ることは殆ど無くなります。

大晦日頃は4時を過ぎればもう暗くなってしまう(それでも山の上なので日は長いんですよ)ところでしたが、この時期になると5時頃までは充分明るい状態となってきますね。

少し長くなった夕暮れ、ちょっと雪が舞った後に見られる桃色に染まる八ヶ岳が今年も楽しめるかもしれません。

RIMG0055

そして、最近のお楽しみと言えば「寒いほどお得フェア」ですね。

冬のシーズンにお客さんを呼び込む割引セールで、清里観光振興会が始めたのですが、いまや参加するお店が八ヶ岳南麓に全体に拡がっています。

130202

いずれも商品や、提供されるサービスが限定されているのですが、朝10時の時点で清里観光協会の温度計が

  • 5℃以下なら10% OFF
  • 0℃以下なら30% OFF
  • -5℃以下なら何と50% OFF!

という、素晴らしい企画です。

昨年はNHKの全国ニュースでも取り上げられたので多数のお客さんがいらっしゃったようですが、一方で地元の方が殺到してお買い得品を買い占め…なんてこともあったようですね。

この寒い南麓にお越しの際には、寒さだけで無く少しでも「お得」も味わって頂けたらと思います。

2

昨年のカレンダーより今月の一枚。雪の降りしきる蓼科、御射鹿池。

この時期ですと、路面が完全に凍結していますので、ちょっと運転に気をつけないといけませんが、新緑や紅葉の時期とは違った幻想的な風景が楽しめます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中