パジェロミニ100000km

現在の愛車、パジェロミニ号が100000kmに到達した。

100000km

2007年の1月、こちらに移り住んで2年目の冬、「冬場に新車買うと苦労するよ(代車で雪道走る羽目になることもあるので)」という温かい忠告を振り切って買って以来6年と2か月目。

直後にディーラーの営業が居なくなって引き継がれず。それ以来地元の自動車工場でお世話になり続けています。

鹿に絡まれ、林道で軽トラとすれ違う度にぶつけ、こすり、脱輪すること数度。

パジェロミニの持病というべきベルトは車検の度に擦り切れ、交換。あげくにはラジエーターパイプのガスケットからリークしてあわや冷却水切れ等々…。

高速では左へ右へと流される不安定さに加えて、リアデフは悲鳴を上げ、ハブはがたつき、スタッドレスはどんなにバランスどりしてもホイールから細々と振動を発し続け、ATは発進の度に盛大に空回りを続け前へ進もうとせず、軽トラにまで煽られる今日この頃。

買い換えようにも軽四駆は「あの」ジムニーしか残っておらず、かといって手ごろな小型の四駆もなし(FFじゃ生きていけない環境)…。

大雪130114_2

でも、こんなシチュエーションでも健気に走り出しくれるパジェロミニは山奥住民にとっては心強い味方でもあります。周りを見渡しても550cc時代のパジェロミニやジムニーは結構生き残っていますし、駆け込みで最終モデル(日産のKIX含む)を買った方もいっぱいいたみたいですね(今ではSubaruのVXが後釜として人気のようですが…)。

愛車2号と霧ヶ峰

そして、あらゆる場所の写真撮影へと誘ってくれる取り回しの良さは何物にも代えられない魅力でもあります。

そんな悲喜こもごもの中でもとりあえず、無事故?で100000kmを乗り切ってくれた愛車に感謝をこめて。

広告

パジェロミニ100000km」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ブログ開設1周年の記録 | 八ヶ岳の南麓を彷徨って

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中