小淵沢駅の名物は「駅弁」です(高原野菜とカツの弁当)

八ヶ岳南麓の玄関口でもある中央本線、小淵沢駅。

最近は中央高速を使って、車でいらっしゃる方が圧倒的に多いのですが、中央本線の特急「あずさ」を利用される方もまだまだ多くいらっしゃいます。

そんな、観光地の只中にある小淵沢駅ですが、至って質素な佇まいを見せる、山間部の小駅に過ぎません。

雪の小淵沢駅

観ての通りのちょっと寂れた田舎の小駅に過ぎないのですが、これでも1~2時間毎に特急が停車し、甲府方面からの終電は1時近くまであるという、意外と便利な駅なのです。

そんな小淵沢駅、八ヶ岳と甲斐駒ケ岳が望める絶好のロケーションにあってホームで写真を撮られる方も多くいらっしゃいますが、もう一つ、ホームにはちょっとした名物があります。それは「駅弁」なのです。

小淵沢駅の駅弁は駅のすぐ裏手にある「丸政」さんが構内の売店、立ち食い蕎麦(こちらも美味しいのです)と共に一手に請け負っていますが、こんな辺境の駅弁屋さんにも関わらず、至って盛業なのです。TV番組とのタイアップで有名になった事もありますし、マスコミ等で取り上げられる事も多い丸政さんの駅弁ですが、その中でも40年にも渡るロングセラーかつ代表ともなる一品が今回ご紹介する「高原野菜とカツの弁当」なのです。

高原野菜とカツの弁当1

ちょっと牧歌的でレトロなパッケージが如何にも列車で高原に来ましたという雰囲気を盛り上げてくれるこの駅弁。何と昭和45年に発売されて以来のロングセラーで、未だに人気が衰えない小淵沢駅の定番となっている駅弁です。ロングセラーとなった最大のポイントは何と言っても常識破りの「生野菜がたっぷり入った駅弁」なのです。

高原野菜とカツの弁当2

封を開けると、ご飯よりも、カツよりも「これでもか」と言わんばかりに野菜が入っているのが判るかと思います。そして、普通の駅弁なら申し訳なさそうに隅っこに入っているであろう調味料達が国際線の機内食を思わせる「調味料セット」になって入っているのです(充分な量のウースターソースとマスタード、サラダパッケージに使えるくらいのドレッシング、そして味塩がついているのが憎いです)。豊富な調味料を組み合わせて皆さんのお好みで野菜を楽しんでくださいとの心遣いからして、野菜が主人公の駅弁である事を雄弁に物語っています。

そもそも、最近の駅弁でも野菜、それも生野菜たっぷりの駅弁は早々見かけるものではありません。そんな珍しく、しかも保存が利きにくい生野菜を今から40年以上前に駅弁に取り入れようと考えたこと自体、もの凄い挑戦だったと思います。幸いにもその挑戦が功を奏し、今では高原野菜の駅弁と言ったら小淵沢駅、山梨の駅弁といったら丸政と全国の駅弁ファンや鉄道旅行の好きな方々に知られるようになっています。

高原野菜とカツの弁当3

そんな珍しい高原野菜の駅弁は中身も盛りだくさんです。

高原レタス、セロリ、きゅうり、ミニトマト、カリフラワー、りんご、コーン、しめじ、茎さつま、山ごぼう、チキンカツ(以上、丸政様のホームページより引用)

何と言ってもメインを飾るのは、これだけでお腹一杯になってしまいそうなくらいてんこ盛りで入っているしゃきしゃきの高原レタスです。

一緒に入っているレインボードレッシングをかけるもよし、お好みで塩胡椒で頂くもよし、何もつけずに、そのまましゃきしゃきを楽しむのももちろんOKです。

ウースターソースをさっとかけたチキンカツを頬張りながら、箸休めにはコーンとしめじ。歯ごたえたっぷりのヤマゴボウとセロリをこりこりとかじりながら、ミニトマトをポンと放り込む。

(丸政さんのホームページには載っていないのですが、実はカツの下にはスパゲッティが隠してあります。お子様は大喜びですよね)

食べ応え満点、でもお腹は重くならないところで、最後にリンゴを頬張って…と。

八ヶ岳の南麓にいらっしゃる際には、車も便利でいいですが、たまにはゆっくり列車の旅でちょっと美味しい駅弁を楽しまれるというのは如何でしょうか。

広告

小淵沢駅の名物は「駅弁」です(高原野菜とカツの弁当)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ブログ開設1周年の記録 | 八ヶ岳の南麓を彷徨って

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中