季節外れの春雪の八ヶ岳

こんなに遅い時期に雪が降るのも珍しければ、ましてや積もるなんて…

雪を纏った桜の花なんかを撮るには最高だったのかもしれませんが、生憎車のタイヤは既にノーマルなため、おとなしく家に引っこんでいた週末。

そうはいっても、午後には晴れ間も見えて来たのでちょっとお散歩を。

風がかなり強く、今にも雪が舞いそうな寒さの中、再び信濃境に車を走らせる。

雪を戴く春の八ヶ岳

高原に登る道沿いから雪を戴く八ヶ岳を。この時期に東麓側が雪を被る事は珍しいです。

これ以上のぼると道路に雪が残っていそうなのでUターン。

葛窪の枝垂桜4

先週、開花したばかりだった葛窪の枝垂桜もようやく満開に近づきました。

向かいに横たわる南アルプスの峰々は雪雲に隠れている(かなり画像補正かけています)。

高森観音堂の枝垂桜

ちょっと寄り道した高森観音堂の枝垂桜も満開。生憎の空模様、そしてこの寒さで観光客の方々もまばら(ここだけBlackberry9790で撮影)

春雪の八ヶ岳

八ヶ岳山麓の道路を西へ進む。

普段より少し低い所を走っていたら、周りの森まで雪を被っている事に気が付く。

夕方になってようやく雪雲が晴れかかっている八ヶ岳を望みながら。今日はこれ以上は上には行かず。おとなしく家に帰った次第【クリックでフルサイズ】。

明朝は何と氷点下の予想が出ている。もう4月も終わりなのに…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中