梅雨の晴れ間に(緑を求めて八ヶ岳東麓を)

梅雨なのにお天気の良い日が続いています。

これだけ天気が持ってくれると、体調さえ許せばどうしても出かけたくなってしまいます。そんな訳で今日もふらふらと。

初夏の八ヶ岳牧場八ヶ岳牧場、天女山分場から八ヶ岳方向を望んで【クリックでフルサイズ】

天気が良いとはいえ、梅雨時なのでやはり少々ヘイジーな感じは否めませんが初夏らしい雰囲気になってきました。

甲斐駒と牧場の牛たち同じく、八ヶ岳牧場天女山分場より、残雪が残る甲斐駒と南アルプスをバックに放牧中の牛たちを。冬季には麓の各畜産家が飼育している牛たちも、夏のシーズンには広くて気候が良い中腹の牧場に放牧することで健康的な飼育が図られることになります。

ちなみにこの撮影後、何故か牛さんの大集団に追われることに…

まきば牧場のヤクシカまきば公園に戻って、園内のお立ち台で寛ぐヤクシカを。

まきば公園の駐車場前からポニー広場にかけてはこのシーズン、観光客の皆様でいっぱいですが、山側に入るとちょっと少なめなので、のんびり過ごすことが出来ます。

新緑の紅葉そんなのんびりした空気が流れるまきば公園のカエデの木を【クリックでフルサイズ】

まだ新緑の装いを残しています。

新緑の紅葉2光溢れるカエデの新緑を【クリックでフルサイズ】

緑纏う八ヶ岳観光客の皆様がいっぱいのまきば公園を離れて野辺山側へ。ちょっと奥まったところは地元の方以外、ほとんど人を見かけません。

甲斐駒や南アルプスより標高の低い八ヶ岳はもうほとんど雪が残っていません。

雑木林に差す光ちょっと雑木林を覗き込んでみると、美しい緑が広がっていました【クリックでフルサイズ】

八千穂レイクの緑東麓側を北上して八千穂レイクへ。標高の高いこちらも漸く緑が濃くなってきました。

周囲の白樺林の中には躑躅の花がそろそろ咲き始めています。

緑の小道湖畔の小道にて。幼木の落葉松は緑が柔らかく優しい雰囲気です【クリックでフルサイズ】

白樺林の緑すっかり葉を付けた白樺林にて【クリックでフルサイズ】

ぼちぼち躑躅の花が咲き始めていますが、見頃は今週末から来週にかけてでしょうか。

しっとりした雰囲気の中でもう一度トライしてみたいところですが、光溢れる白樺林も美しいですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中