Lumia1020ファームウェアアップデート(Rev.3050)

一部で話が出ていたLumia1020のファームウェアアップデートですが、私が持っているオーストラリア版でも配布が始まりました。

lumia1020-13wp_ss_20131026_0002a

新旧のファームウェアバージョンを並べてましたが、OSのリビジョンは上がっていません(今週発表のあったUpdate3待ちのようですね)。ファームウェアのバージョンは3049から3050に上がっていますので、メジャーな改良があったと思われますが、使用感は特に変わったという印象はありません。

一番最初に気が付く変更点は、ホームスクリーンに置いておいた「Nokia Camera」のアイコンが無くなっていた点でしょうか。

wp_ss_20131026_0007もちろん、Nokia Camera自体が無くなってしまったわけではなく、ちゃんとメニューの方には残っていますので、登録しなおせばよいだけですし、多くの方はシャッターボタンにアプリ起動を割り当ててらっしゃるでしょうから、ちょっと驚くかもしれませんが、不都合はない筈ですね。

では、なんでそんなことになってしまったのかはNokia Cameraを立ち上げてみれば判ります。

wp_ss_20131026_0006画面右、カメラ/ビデオを切り替えるアイコンにもう一つ、連写アイコンが増えているのが判るでしょうか。

そうです、Nokia CameraからSmart Camへ直接に切り替えられるようになったのです。

拘りのマニュアル操作が特徴的なNokia Cameraと豊富な画像処理で写真を楽しめるSmart Camがシームレスに行き来できるようになったのは大切な変更かと思いますね。

私自身は動きのある写真を撮らないので、Smart Camの機能(マルチシャッターによるベストショット選択、重ね撮り、モーションロック、顔認識連動によるベストショットの合成、画面内の特定被写体カット)は余り使う余地がないのですが、機能としては楽しいですよね。発表通りであれば、次のアップデートの際にはRAWファイル対応(スマートフォンのカメラに必要かどうかはさておき…)とFocus shiftを活用した多点focus画像の合成(というか多重焦点画像の配布?)も実現するようですので、ますます「Camera」なスマートフォンの道を爆走していくLumiaシリーズです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中