ブログ開設1周年の記録

昨年の今日、12月21日。日々の記録とほんのちょっとの写真、コメントを残していこうと始めたこのblog。

気が付いてみたら1年を経過していました。

wordpress.comに標準で用意されている統計ツールで確認すると、この一年で53000を超えるアクセスがあったようです。

こんな辺境のサイトの片隅にあるblogによくもまあ、これだけの皆さんがご興味をお持ちいただいたなと、感慨に耽ってしまいますが、こんな駄文と下手な写真を覗きにわざわざごお越し頂きました皆様にも感謝を申し上げる次第です。

そんな訳で、恥のかき捨てではないですが、この一年間のアクセスランキングを。

Avanti最終回に想いを寄せて(一社提供長寿番組への望郷)
ホームページ / アーカイブ
今更ながらsuzuki SX4を
寒い夜の心強い味方(トヨトミストーブ・レインボー)
スズキのコンセプトモデルiV-4はSX4の後釜となり得るか
「日本の凸凹」とコンビニで山っぷ(赤色立体地図は凄い)
小淵沢駅の名物は「駅弁」です(高原野菜とカツの弁当)
身近な小物達(Hamilton khaki automatic)
今年も「ザ・ベストテレビ2013」(ドキュメンタリーの最高峰が揃う2日間)
秋やすみのお散歩(まだ紅葉にはちょっと早い御射鹿池の畔より)
御射鹿池の紅葉(2013/10/26)
パジェロミニ100000km
CooRie 10th Anniversary BEST ALBUM ‘Brilliant’
御射鹿池の四季(新緑、紅葉、そして冬)
小道具たち
ちょっと古い小物達(Psion revo)
ちょっと古い小物達(スマートフォンへのアプローチ Nokia E61)
今月の読本「西郷隆盛と明治維新」(坂野潤治 講談社現代新書)著者の杞憂と維新史への視点
今月の読本「動乱の東国史2東国武士団と鎌倉幕府」(高橋一樹 吉川弘文館)南北交通開拓を目指す幕府と移動する武士たちの交流史
水面に映る新緑を(御射鹿池)

実際のアクセス数はまあ、ご想像に任せてですが、上位20件ほどを抜き出してみました。(homepageを除いた)20位のページが5月に作成して300アクセス程でしたが、上位の4項目、即ちAvantiの最終回と、SX4関連、トヨトミレインボーの話題だけで過半数を軽く超えてしまうのには少々苦笑気味です。

これらの紹介記事が某検索サイトでかなり上位で取り扱われているらしいので、その影響かと思いますが、こんな形で筋金入りの不人気車と素敵なストーブの事を多くの方に知って頂けることはユーザーとしては嬉しいものです。

トップのAvanti最終回の話題は、終了の噂が立ち始めてから1年近く経過するいまでもこの時間(土曜日の午後5時)になるとアクセスが絶えない、それだけ魅力的な番組であった事を今更ながら思い返しているところです。

色々なご紹介の記事の中でも息の長いアクセスを頂いているのが、小淵沢駅の名物駅弁でもある「高原野菜とカツの弁当」のご紹介(3月)と、今月にはいって月面の3D画像で改めて注目を浴びた「赤色立体地形図」をご紹介(5月)した記事です。地元、八ヶ岳南麓の名物の紹介として、そして大好きな地理の話題として取り上げさせて頂いたこれらの記事に、多くのアクセスを頂いている事は、もっと多くの方に知ってほしいと思っていた私にとっても嬉しい結果です(赤色立体地形図の紹介記事では、発明者でもあるアジア航測の千葉先生に直接記事をフォローして頂きました。ありがとうございます)。

書評については20位までの間に3冊しか出てきませんが、扱わせて頂いた冊数とアクセス数を合計すると充分上位に位置しています。こちらについても、著者や版元の皆様に直接お返事を頂いたり、他所で書評をご紹介頂いたりと驚く事ばかりでしたが、これからもマイペースで読んでいきたいと思います。

意外だったのはHamilton khaki Automaticをご紹介した記事。もう10年以上も前のモデルにも拘らずご覧いただいている事は、それだけ腕時計を長く愛用されてる方が多いという事でしょうか。気に入った良い物は、長く大切に使いたいですね。

逆にページの主題に挙げていた割にはあまり記事を書けなかったの電子小物関連でしょうか。こちらについては、Lumia1020を入手してから少しずつ増やしていこうと考えていますが、多くの記事が出回っていますし…。

色々あった、この1年。こうして書くこと、撮る事によって、以前より少しでも自分が前向きに進めたのではないかと思い返し、今年10周年を迎えたCooRieのベストアルバムmelodiumを聴きながら(八ヶ岳南麓へ移住した後に最初に買ったアルバムが、CooRieの1stアルバムでもある「秋やすみ」でした、それから9年目です)。

最後に、今年一番アクセスがあった写真でもある、紅葉の御射鹿池夕景を。

10月26日

2013.12.21雪の舞う夕暮れに。highland feetことk.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中