今月の読本(PDF編)「ぎふの淡水生物をまもる」(楠田哲士編 岐阜大学応用生物学部動物繁殖学研究室)もっと知ってほしい地元の淡水生物

<告知2014.07.21>

こちらでご紹介している「ぎふの淡水生物をまもる」ですが、大好評のため、新たに水生ほ乳類の項目を加えて、なんと20ページ以上もボリュームアップした増訂版が公開されました!。

ぎふの淡水生物をまもる増補版ヘッダー

ダウンロード先は、こちらのページになります。是非、ご一読を。

 

普段は書店で刊行されている書籍のご紹介なのですが、今回はとても素晴らしいPDFでの刊行物ご紹介させていただきます。

元々はtwitterにて、某大学の教授でありながら、某巨大動物園ズーラシアの園長をも務めていらっしゃる村田浩一先生よりご紹介して頂きました、岐阜大学応用生物学部動物繁殖学研究室にて製作された「ぎふの淡水生物をまもる」です。

ぎふの淡水生物をまもる別のソースより、こちらのパンフレットが刊行されたことは伺っていたのですが、ペーパーベースで僅かに1000部との事で、県外の人間が入手するのは絶望的と思っていた矢先に、村田先生からこちらのページをご紹介いただき、こうして読むことが出来たのです(画像をクリックして頂いてもリンクに飛びます)。

まず、驚くべきことはこれだけの冊子(オールカラー50ページ)を一大学の一学科、しかも一研究室が主体となって無料で配布するという事実。更には、僅かに50ページなのですが、美しい淡水生物の写真の数々と、センスの良い編集、掲載されている解説文の充実度は、一般書籍すら上回るクオリティです。

また、執筆者が研究室内部だけではなく、外部の機関や水族館の職員の方も寄稿されており、単なる研究紀要や研究室紹介のレベルを遥かに超えた、岐阜の淡水生物を想う方々の一大寄稿集という体裁を成立させている点でも出色であるといえます。

もちろん、全体のバランスからみると研究室の研究テーマでもある両生類にやや偏った内容にはなるのですが、カエル、サンショウウオ、カメとよく知られている生物について興味深いお話が紹介されていきます。多様な種類、生息環境とそれを保全していく大切さ、具体的な活動の実態を述べていきます。

そして、本書の最も特徴的なところは、在来種や亜種といったその地域にしか生息していない淡水生物に対しての深い眼差しと、いわゆる外来生物に対する危機感を醸成することを目的とした記述です。

海洋生物や陸上生物と比較して、淡水生物は生息環境の移動可能性がかなり限定されるため、水域ごとに特徴を持った亜種が長く維持される傾向にあります。この特徴(生物多様性)をかく乱させる要因は殆どただ一つ、人為的な移植です。

これまでも多くの淡水生物が人の手によって、さまざまな形で移植されてきましたし、功罪はさまざまであったと思います。しかしながら、多くの研究者の方々が指摘されるように、人為的経済性に基づく移植によって、多様性が失われることにより、自然環境全般の保全に影響を与えるのであれば、それが予見できる危機であれば、防がなければいけないと考えるのも当然なのかもしれません。

本書には、そのような地域と分かち難く生息する淡水生物のことを想う方々の、切なる思いが溢れています。正直に言いますと、各ページで取り上げられている一種、一亜種を守ることが、一般的な社会生活にどんな意味を持つかは分かりかねます。でも、それらを守る活動自体が地域の独自性や、環境への新たな眼差しを生んでくれるのであれば、その地域にとってかけがいのない活動に繋がるのかもしれません。

そのためにも、まずはもっと知ってもらうこと。そのための入り口として、このパンフレットは素晴らしいきっかけを与えてくれるものだと思います。

<おまけ>

本書のPDFは、主に1ページ当たり2段組みの横書きで版組みされているため、スマートフォンなどの縦長画面で読むのに適した体裁となっています。私も職場の休憩時間にDLしておいたPDFをスマートフォン(レアなwindowsphoneですが)で読んでいました。

ぎふの淡水生物をまもる2ぎふの淡水生物をまもる3本ページで扱っている、同じような生き物関係の書籍のご紹介

広告

今月の読本(PDF編)「ぎふの淡水生物をまもる」(楠田哲士編 岐阜大学応用生物学部動物繁殖学研究室)もっと知ってほしい地元の淡水生物」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 今月の読本「図鑑大好き!」(千葉県立中央博物館監修 彩流社) | 八ヶ岳の南麓を彷徨って

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中