初夏を思わせる日差しの中、八ヶ岳南麓をひと走り

すっかり暖かくなって、上着を脱ぎたくなるような日差しの週末日曜日。

世間ではゴールデンウィーク最初の週末となっていますが、連休無しの私にとって今年は単なる一週末。

遠出は無理だけど、観光客の皆様をかいくぐりながら、近場をぐるっと一周です。

まずは八ヶ岳の表玄関。韮崎のちょっと北に位置する、標高400m弱の新府の桃畑から。

新府の桃の花と鳳凰三山桃の花のピークはもう過ぎてしまいましたが、遅れて花を咲かせる桃の木を添えて、まだ雪をたっぷり残す南アルプス、鳳凰三山を(E420)。

菜の花畑と八ヶ岳1標高をぐっと上げて、七里岩台地の中腹、長坂町付近まで来ると、所々に桜の花も観ることが出来ます。

一面に花を開かせる、菜の花畑の向こうに八ヶ岳を遠望(Lumia1020)。

菜の花畑と八ヶ岳2南麓側から観ると、八ヶ岳の雪も大分減っています(E420)。

道の駅みなみ清里の鯉のぼり達1ルートを少し東に取って、道の駅みなみ清里に寄り道です。

駐車場はゴールデンウィークとあって、車で一杯。名物の鯉のぼりも強い風に吹かれて園内の空いっぱいに泳いでいます(Lumia1020)。

道の駅みなみ清里の鯉のぼり達2青空に泳ぐ鯉のぼりの群れを(Lumia1020)。

牧場越しに早春の八ヶ岳を遠望1一気に標高を上げて1400mを越えると、気温は高くても風は少し冷たく感じてきます。すっかり雪が無くなって、緑を取り戻した牧場越しに残雪残る八ヶ岳の峰峰を(Lumia1020)。

牧場越しに早春の八ヶ岳を遠望2正面には一切の遮る物は無く、唯々八ヶ岳と正対します(E420)。

空虚ともいえる景色の中、高原を抜ける冷たい風が時折うなりを上げて吹き抜けていきます。

高原の春はまだ少し先。ゴールデンウィークの到来と共に上昇して来るようです。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中