通り雨の後の夕暮れに(緑輝く八ヶ岳西麓と霧ヶ峰のレンゲツツジを)2014/6/29

久しぶりの梅雨晴れの日曜日。

でも、午後に入ると激しい通り雨が八ヶ岳の麓を過ぎていきました。

雨上がりの夕暮れに、少し足を延ばしてみます。

梅雨の夏空と八ヶ岳諏訪郡富士見町、立沢の圃場から東の空を眺めて(Lumia1020)。

沸き立つ雲が、もう夏の装いを映しています。

乙事のトウモロコシ畑同じく富士見町、乙事のトウモロコシ畑越しに八ヶ岳を。八ヶ岳には、まだ真っ黒な雲がかかっています(Lumia1020)。

八ヶ岳に向かって綺麗に並んでいるトウモロコシ達は、お盆の頃にはこんな感じで視界を覆うほどの高さまで育っていきます。

キャベツ畑越しに八ヶ岳を畑の作物も伸び盛り。こちらの畑は、収穫まであともう少し(Lumia1020)。

緑の水田越しに水田の稲穂たちにとっても、嬉しい日差し。水面に西日が映ります(E420)。

雨上がりの笹原溜池1雨上がりの奥蓼科、笹原溜池。澄んだ空気と緑が湖面に溶け込んでいきます(Lumia1020)。

雨上がりの笹原溜池2静かな笹原溜池。僅かに揺れる水面に、森の緑が映り込んでいきます(E420)。

車山越しのレンゲツツジ2一気に標高を上げて、車山肩の霧ヶ峰に。

西日を浴びたレンゲツツジが迎えてくれました(E420)。

車山越しのレンゲツツジ1レンゲツツジはちょうど満開。もう少しの間は楽しめそうです(E420)。

夕暮れの立石公園から諏訪湖を遠望夕暮れの立石公園から諏訪湖を(Lumia1020)。

車山越しの夕暮れは、ひんやり15℃程と、まだもう少し梅雨寒が続きそうですが、夏の足音は徐々にこの高原にも近づいてきているようです。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中