秋も折り返し点

黄金色に染まっていた圃場の稲穂たちも綺麗に刈り取られて、そこかしこではざ掛けされた田圃が目立つようになった八ヶ岳南麓。

空は高く、心地よい風が吹く圃場はちょっと寂しい雰囲気も漂います。

刈り入れ後の圃場と甲斐駒2甲斐駒を対岸に観る、七里岩の上に広がる田圃より。

刈り入れ後の圃場と甲斐駒標高1000mを切るこの界隈の色付きはまだまだこれから。

夏の名残を残す台風が再び接近している中ですが、既に後半戦を迎えた高原の秋は少しずつ里に向かって下りてきます。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中