ホームページ開設2周年(ご覧頂きました皆様に感謝を)

2012年のクリスマスイブにひっそりと始めた本ページ。

紆余曲折を経ながら2周年を迎えました。

「撮る」「読んで書く」「弄る」をやれるだけやってみようと臨んだこの一年。日ごとのアクセス数は若干の伸びを示した程度ですが、総アクセス数は15万件を突破。ご覧頂きました皆様に感謝いたします。

2014年度アクセス数この1年間のアクセス件数ランキングの上位をご紹介。赤丸のコンテンツが今年度に新たに追加した部分です。

この一年で約100000アクセス。トップページへの直接リンクを含めて、上位3コンテンツで50000アクセスを越えてしまうという、アンバランスな構成は相変わらずです。

上位は殆ど固定的なのですが、今年の11月でSX-4が国内での販売が中止となったため、今後SX-4関連のコンテンツアクセス数は減少していくのかと思います。

そして、昨年のランキングで上位に挙がったAvanti最終回へのオマージュに続いて、今年はHeart of Sundayリニューアル前の最終回へのメッセージが上位に入ってきています。2014年度分の追記を行った「ザ・ベストテレビ」と並んで、流石に番組系のコンテンツは、ご覧頂く方が多いようです。

番組系のコンテンツといえば、読書と併せてアクセス数が非常に多かったのが「マッサン」絡みでご紹介した「ヒゲのウヰスキー誕生す」でしょうか。番組本編と書籍の内容はかなり異なるので、本を読まれてから番組をご覧になるとあっけにとられてしまいますが、それはそれでファンタジーという事で楽しみたいと思います。

また、ガジェット系は11月に気の迷いで投入したBlackBerry Passportがいきなり上位に挙がっています。Lumiaもそうですが、これは情報不足の最たる例で、決して端末が人気沸騰なわけではありませんのであしからず…。

そして、地元の紹介も兼ねたコンテンツ類では、今年の夏にアップした小淵沢駅の臨時列車時刻表が上位に挙がっています(この辺りで1000アクセス程)。如何に、この手のアクセス情報が不足しているのかが判る例だと思います(観光協会の皆様、もっと頑張ってください!)。

一方、写真と読書の方はコンテンツ数が増えた影響でしょうか。アクセスが分散気味で、上位に挙がってきたコンテンツは少ないようです。それでも、信濃境の桜や御射鹿池など、昨年のコンテンツが引き続き上位に入っており、多少なり皆様のお役に立てれば、嬉しい限りです。

来年は、今年ほど頻繁な更新は望めないかと思いますが、気に入ったもの、伝えたいものを少しずつ積み上げていきたいと思っています。

重ねて、本コンテンツをご覧頂きましたすべての皆様に感謝申し上げます。

笹原溜池140720今年の一枚。

八ヶ岳南麓に住み始めてかなりの時間が過ぎました。

何時か、この色を出したいと思って漸く辿り着いた、初夏の奥蓼科、笹原溜池での一枚を【画像クリックでフルサイズ表示】。

この地に来た時の想いが、何時までも自分の支えとなる事を願って。

年の瀬の明野より八ヶ岳12014.12.24:記

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中