小雪舞う冬の御射鹿池(2015.2.15)

冬の週末。

天気の良かった土曜日とは打って変わって、曇天の日曜日。

冬の碧空は望めませんが、その分しっとりとした風景が楽しめるはずと、いつもの場所に出掛けてみます。

雪の御射鹿池アプローチアプローチは圧雪路。SX4の直結四駆を駆使しても、ハンドルが度々とられます。

慎重なハンドルさばきが求められますが、楽々と下ってくるのはFRの筈のタクシーの群れに、路線バスが何台も!流石に地元のプロは慣れてます。

雪の御射鹿池1奥蓼科の御射鹿池に到着です。

空はどんより、時々雪が舞ってきます【ここより下の画像はクリックして頂くと、フルサイズで表示されます】

雪の御射鹿池3池の周りにはスノーシューで歩いた跡が残っているため、辛うじて湖畔近くまで寄る事が出来ます。

雪の御射鹿池8周囲の山々も雪で真っ白になっています。

雪の御射鹿池2撮影中、吹雪いてきた風で湖面の雪が巻き上げられていきます。

雪の御射鹿池5湖畔の木々は真っ白に雪化粧しています。

雪の御射鹿池6雪の御射鹿池4暫し、美し樹氷に見入ります。窪地にある湖畔では風は強くありませんが、足元からしんしんと冷え込んできます。

雪の御射鹿池7県道脇から御射鹿池を遠望。

温泉から下ってくる車がひっきりなしに通りますが、天気が悪いせいか、池に足を向ける人はごく僅か。

久しぶりに御射鹿池をじっくりと満喫できた、午後のひと時。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中