梅雨間の夏蕎麦畑(2015.6.23)

梅雨らしい、晴れ間と雨降りが繰り返す日々。

でも、ちょっと降り過ぎでしょうという、スコールのような雨はご勘弁してほしい所。

熱帯化したとかいろいろ言われますが、何事もほどほどなのが有難いです。

梅雨間の蕎麦畑1そんな梅雨の晴れ間の朝。ここ数年目立つようになってきた、圃場の夏蕎麦の花が満開を迎えたようです。

緑に染まった水田の中に浮かぶように点在する白い夏蕎麦の畑。秋蕎麦畑のように圃場を埋め尽くすが如く、全面に迫ってくる迫力はありませんが、そんな中でも少し湿った空の色との組み合わせも悪くありません。梅雨間の夏蕎麦畑2小さな可愛らしい蕎麦の花を(Lumix DMC-GM5 + LEICA DG 15mm f1.7,1/4000,f2.8,ISO200,トリミング済み)

夕暮れ、再びの豪雨に見舞われて倒れてはしまわないかと少し心配しながら。

蕎麦といったら秋という旧来のイメージも少しずつ崩れつつあるようですが、それでも一雨毎に夏が近づいて来るようです。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中