暖冬を想わずにいられない、今年も雪の無い初冬の美ヶ原(2015.11.22)

お天気の優れない、月末の3連休。

まだ日差しの残る土曜日中に冬装備へと切り替えた車を駆って、今にも雨が降り出しそうな初冬のビーナスラインを北上します。

WP_20151122_12_47_03_Proすっかり冬の景色となった、霧ヶ峰、池のくるみ。

低く垂れこめた雲、お天気が良ければ正面に八ヶ岳が望めるのですが、今日はもっこりとした雲の中。

WP_20151122_13_24_14_Pro霧ヶ峰から更に車を進める事、小一時間。ビーナスラインの終点に近い落合大橋まで進んでいきます。

昔の道路計画変更の影響で、扉峠から一気に谷筋へと降りる事となったビーナスラインのルート。最後に美ヶ原の平原によじ登るルート沿いは、谷筋に伸びる葉を落とした木々の間を進んでいきます。

例年なら、和田峠を抜けた辺りからここまでのルートの間で、路上や日影となる路肩に雪が残っている筈なのですが、どこにも雪が見当たりません。

WP_20151122_13_46_27_Pro美ヶ原の台地の上に登ってきました。

雪が…全く見当たりません。

PB229112c美しの塔から、主峰でもある王ヶ頭を望みますが、その景色は晩秋のまま。

拍子抜けする以前に、余りの光景に考え込んでしまいました。

美しの塔と王ヶ頭電波塔群ちなみに2年前(2013/11/24)の写真はこんな感じ。

美ヶ原台地の雪原風景この年ですら、スノーシューが出来ないほど雪が少ない(この冬シーズン、山梨から南信州の広い範囲で史上最大の豪雪となった事は覚えていらっしゃる方も多いかもしれません)と嘆きの声があったほどですが、それでも台地一面が雪景色となっていました。

WP_20151122_13_55_00_Pro今年の美ヶ原の平原。

低く垂れこめた雲の下に広がる、枯れた牧草が延々と続くだけで、雪は全く見当たりません。

何も遮るもののない平原の上を、唯、冷たい風が吹き抜けていきます(それでも気温6℃と、2000m近い標高を考えればかなり高め)。

WP_20151122_14_09_12_Pro最後に、美ヶ原、山本小屋の駐車場より八ヶ岳方向の眺めを。

明日(11/24)から八ヶ岳界隈の各山岳道路は冬季閉鎖。ビーナスラインから美ヶ原に上がる事も出来なくなります。

そんな時期になっても雪が見当たらない美ヶ原に、幾ばくかの不安を感じながら、それでも今週末の予報では麓でも降雪と、冬の到来を感じさせずにはいられない、11月最後の日々です。

ビーナスライン冬季閉鎖区間略図ビーナスライン及び周辺の冬季閉鎖区間の略図です(赤線部分)。【クリックでフルサイズ】

グリーンの丸で示された箇所までは自家用車で入る事が出来ます(原理的には、下記参照)。

冬季閉鎖中、ビーナスライン周辺に入れるエリアは以下の通りです(公式資料が県道名に拘り過ぎるので、ちょっと整理して表記します)。

  • 茅野方面から : 国道152号線、白樺湖側の大門峠から、車山スキー場-富士見台-霧ヶ峰(霧ヶ峰料金所跡、駐車場)の区間
  • 諏訪方面から : 国道20号線、上諏訪の元町交差点から、蓼の海-霧ヶ峰スキー場-霧ヶ峰(霧ヶ峰料金所跡、駐車場)の区間
  • 霧ヶ峰から八島湿原駐車場の区間(但し、終点の八島駐車場は除雪されませんので、駐車の可否は自己判断で)
  • 茅野、諏訪の両方面から、諏訪湖カントリークラブ-霧ヶ峰牧場-池のくるみ経由でも霧ヶ峰まで上がる事は出来ますが、降雪時はお勧めしません
  • 上田方面から : 国道142号線、長和町側の和田宿から落合大橋を経由して、美ヶ原、山本小屋までの区間(美ヶ原高原美術館側には進入できません。資材搬入のために除雪はされるようですが、急勾配かつ、極端なヘアピンが続くルートですので、直結4WDはもちろん、チェーンは必須。宿泊客の方へも上田方面からの送迎を使うように勧めています)
  • 松本方面からは、入山辺を経由してアザレアラインで三城までは上がれるようですが、ビーナスラインへはアプローチできません。王ヶ頭ホテルに宿泊される方は、冬季は駒越林道経由での送迎になりますが、こちらは一般車通行禁止扱いです)

ビーナスライン冬季閉鎖区間略線図

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中