年の瀬(2015.12.30)

色々あった一年。

最後は風邪をこじらせて寝込んでしまうという、残念な終わり方となってしまいましたが、それはそれ。

部屋の中を片付けつつ、外出がてらに今年最後の写真を。

年の瀬の八ヶ岳麓に全く雪が観られない、野辺山の景色。

これでも昨晩少し降ったので、路肩には雪が残っているのですが、軽く舞う程度で止んでしまったようです。

野辺山天文台のパラボラと碧空筑波大学演習林から望む、野辺山天文台のパラボラアンテナたち。

雲ひとつない碧空が広がります。

年の瀬の八ヶ岳標高を上げて、八ヶ岳の向かい側、平沢峠に登ってみます。

峠のアプローチは凍結路、普段は多くの車が止まっている駐車場も今日はまばら。獅子岩から戻ってくると、誰もいない、静かな峠には風の音だけが響いていました。

暖冬だといっても、本州で一二を争う気温が低くなる土地。撮影時点(15:00)で既に-1℃まで下がってきています。日差しがあるので風はそれほど冷たくないのですが、それでも動いていないと寒くなってきます(獅子岩に登っていたら、風邪、ぶり返しました…全く)。

年の瀬の澄み切った空の下に広がる八ヶ岳の全景を最後に(撮影は全て12/29です)。

それでは、良いお年を。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中