雪を戴く季節(2016.11.1~3)

11月に入って急に秋が深まってきた八ヶ岳南麓。

p1080937前夜の冷え込んだ雨にもしやと思いながら、昼下がりに職場を抜け出して撮影した一枚。

今年も雪を戴くシーズンがやって来ました。暖かな秋とは言っても平年とほぼ同じ時期に迎えた甲斐駒の初冠雪。季節は確実に初冬に向けて移り続けています。

p1080938翌朝、再び雪雲が掛かって頂上付近が見えない甲斐駒と、ぐっと深みを増した南アルプスの山並み。

刈り入れの終わった圃場が足元に広がります。

p1080947夜半にさっと雨が降った後、山は本格的な降雪を迎えたようです。

夕方になって夕日に染まる八ヶ岳を正面に望む圃場。刈り入れの終わった稲藁が並んでいるのが、まだ秋の名残を感じさせます。

p1080942夕日に染まる、今シーズン初めて雪を戴く八ヶ岳のパノラマ。5時を前にして、どっぷりと日暮れを迎えました。

p1080951a夏至の頃には諏訪湖の向こう、塩嶺に沈む夕日も、このシーズンになると入笠山と杖突峠の境辺りに沈んでいきます。陽射しが無くなると急に冷え込んでくる夕暮れ。山里の秋もそろそろ終わりを迎えそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中