夏の空色(2017.7.15~17)

夏休み前の3連休。

梅雨明け前ではありますが、良いお天気が続きました。

暑さを避けて、観光客の皆様が大挙して訪れるこのシーズン。皆様が訪れる場所とはちょっと異なる場所で暫し、涼んでいたりします。

朝の蕎麦畑。晴れ渡った高い空に、色々な雲がたなびいています。

まだ9時前ですが、八ヶ岳の上空には雲が湧き始めています。

少し湿っぽいうろこ雲が残る空。夏の空に至るにはあともう一歩のようです(2017.7.15)。

通り雨が降った夕暮れ時、雨に冷やされた牧草地が、大きく呼吸を始めています。

夕暮れの日射しが差し込む牧草地。靄がかかった先に、夕日のカーテンが伸びていました(2017.7.16)。

暑い夕暮れ、眩しい日差しがゆっくりと西の山の際に降りていきます。

雲を焦がす黄金色に輝く夕暮れ。

周囲の空も、少しずつ夕暮れの色に染まっていきます。

再び雲の下に降りてきた、真っ赤に染まる夕日が、地上を焦がしていきます。

連休最後の夕日が山の向こうに沈んでいきます。

鮮やかな色を空に残して去っていく夕暮れ。

午後7時を廻ると、周囲はぐっと暗くなり、陽射しが短くなってきたことを実感させます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中